書道家 龍和の毛筆経営理念が選ばれる理由

1、水
パワースポットの水で墨を磨り、開運の祈りをこめます。
書には水がとても重要です。墨の色が変わるからです。
日本は昔から墨を磨るのに最適な軟水が潤っていました。
日本全国のパワースポットの水を用いることで
貴社の永続発展を祈らせていただきます。
※写真:伊勢神宮内宮の五十鈴川の水をくみました

水へのこだわり

2、墨
製造して30年前後の最も墨色の冴えた墨を使用します。
自然素材の固形墨は製造後30年前後が最も色が良いといわれます。
硯で丁寧に磨るため、鮮やかな墨色の美しさを永い時間保つことができます。
源氏物語をはじめ、我が国の古文書が今なお墨色を保っているのは
固形墨を用いて書かれているからです。
墨
3、紙
国産の手漉き和紙を使用いたします。

4、表装
経験豊富な表装職人が手掛けます。

5、額縁
ヒアリングをもとに提携工場でオーダーメイドいたします。
企業(経営)理念はまさに貴社の魂です。
貴社だけの理念、貴社にふさわしい額縁を通して
書にも、理念にも、魂が込められていきます。
額縁オーダーメイド

書道家が毛筆で書く企業理念

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です