国際書芸協会 代表理事
書家・理念創筆家 山村龍和(Ryowa)

7歳より書をはじめ、中国と日本古来の書法を学ぶ。
10歳の頃より、古神道をはじめとする宗教や哲学、
心理学を学び、人生の根源的な問いや、
より善く生きるための原理について研鑽を重ねる。
2017年より日本で唯一の右脳開発と書道を融合させたメソッド、
「右脳開発書道™」を普及する国際書芸協会、代表理事に就任。
https://ryou-wa.com/shogei-org/
また、理念経営の重要性を提唱し、理念創筆家として、
数々の有名企業の理念を毛筆で手掛ける。

独自の芸術観「臨在主義」を提唱し、「書を通じて心が満たされる社会」を創造するべく、
日夜邁進している。

●メディア
・2011. 9.23 yahoo!ニュース 個展「龍和展」 報道

・2011.12.11 TV朝日「新婚さんいらっしゃい!」
・2012. 2.16 TBS系「ひるおび!」
・2014. 8.8   TBS系「ごごネタ!」
・2017. 5.7 KBSニュース「お宝祭」報道
・2017. 8.9 ABC系「なら≒デキ」

 

●展覧会
・2011年龍和展 芝田町画廊
 ゲスト対談 将棋棋士 羽生善治氏
・2012年 MATSURI in NewYork
・2013年 ArtExpoNewYork2013
・2014年 日本の書展

 

●対談(敬称略順不同)
 羽生善治(将棋棋士)
 明和政子(京都大学大学院教育学研究科教授 東京大学客員教授)