国際書芸協会は日本で初の右脳開発書道™を学ぶ団体として2018年に設立された団体です。
設立当初より、右脳開発と書道の理論を組み合わせた「右脳開発書道™」師範養成講座を開講しています。

師範は書の基本から学ぶことができ、認定後は書道教室の開校が出来ます。

地域や企業、各種施設でのセミナー運営、教室運営、仕事のステップアップ、
地域社会で、世界で、国際的な舞台で活躍する人材を育成することを目的としています。

書を一から学びたい方、教室を開きたい方、書を通して自分や周りの人生を
より豊かにしたい方を応援するフォローアップも充実しています。

理念

 

 

代表理事ご挨拶

はじめまして。国際書芸協会 代表理事の山村龍和です。
当協会は、「書を通して心が満たされる世界を創造する」
を理念に、書道芸術を通して、よりよい未来づくりを目指しています。
また、国内初にして唯一の書道メソッド、右脳開発書道™
師範養成講座を開講しています。
理念に賛同してくださる方々と共に一歩一歩進んでまいりますので
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

 

アクセス

【京都本部】
〒600-8813  京都市下京区中堂寺南町134 (公財)京都高度技術研究所8階 8D10
TEL:075-322-0126 FAX:050-3606-0585
E-MAIL:sho{ }ryou-wa.com    { }に@を入れてください。